マッチングアプリ

『with(ウィズ)』運命よりも確実な恋活・婚活マッチングアプリであなたも出会っちゃお!

with(ウィズ)』は、メンタリストDaiGo監修の

心理学×統計学をもとにした恋活・婚活マッチングアプリです。

withの大きな特徴である心理テストは、

本当に当たる!とかなりの評判。

相性の良い相手を探せる上に、

楽しみながら出会いを探すことができます。

  • 相性の良い恋人が欲しい人
  • 同じ趣味の異性を探したい人
  • 婚活よりも恋活をしたい人

上記にあてはまる方は、ぜひwithを使ってみてください!

 



『with(ウィズ)』ってどんなアプリ?

運営会社 (株)イグニス /(株)アイビー
会員数 累計320万人(2020年12月現在)
主要年齢層 男性:20代前半~30代前半
女性:20代前半~30代前半
利用目的 恋活
月額料金
(税込)
クレジットカード決済(Web版/Android版):3,600円/月
アプリ決済(iPhone/Android):4,200円/月
※女性は無料

withは、メンタリストDaiGo監修の心理テストがあり、20代を中心に人気の恋活マッチングアプリです!

運営は、数々のアプリを開発・運営する上場企業イグニスのグループ会社。

運営体制がしっかり整っているので、サクラや業者の危険ユーザーがおらず、安心安全にアプリを利用できます。

登録者の年齢層は20代が中心で、対象者は恋人のいない独身のみ

もちろん既婚者禁止です。

ウィズが若い人に人気な理由は…

  • 料金が一番安い
  • 会員のうち63%が20代

ということ。

当然、若いうちは少しでもお金を節約したいところ。

お財布に優しいウィズ!

会員のほどんどが20代なので、同世代の恋人が欲しい人は登録してみるといいでしょう。

『with(ウィズ)』のおすすめポイント

会員の特徴

withの最大の特徴は、会員数が多く20代が中心なので、20代の恋人探しに最適なマッチングアプリだということです。

現在、withの登録会員数は164万人(累計320万人)。

その内女性は、33.7%と、他サイトに比べて高い比率です。

男性からすると、ライバルが少なく比較的競争が緩やかで、マッチング率が高くなりやすいですね。

また地域は、関東・関西圏がやはり人数が多く全体のほぼ半数を占めていますが、会員は日本全国に散らばっているので、どんな人にも出会いのチャンスはある!ということでしょう。

リーズナブルな料金体制

withの料金体系は、女性は無料(VIPオプションは有料)です。

男性は、マッチングして初回メッセージを送るところまでは無料で、それ以降は有料となり無制限にやり取りできるようになります。

決済 クレジット Apple ID GooglePlay
対象 Web版
Android版
iPhone版
(iOS版)
Android版
1ヶ月 3600円 4200円 4200円
3ヶ月 2667円 3267円 3067円
6ヶ月 2350円 2967円 2867円
12ヶ月 1833円 2233円 2042円

※Androidは通常支払い方法はクレジットカード決済となるが、選択肢としてGoogle Play決済を選べる。
※消費税込みの料金です。

このように最もお得な料金はクレジットカード決済で、アプリ内課金(Apple ID決済またはGooglePlay決済)を選ぶと中間マージンが発生するので高くなります。

withの料金は、他の人気マッチングアプリと比較してみても、1ヶ月プランでは最安値

この他に、21歳以下限定で1週間プラン(1,400円~)があったりと、お金をなるべくかけたくない男性の味方です(女性は無料)。

メンタリストDaiGo監修の心理テスト

withの主な機能として、診断イベント、好みカード(コミュニティ機能)、with通話(オンラインデート機能)があります。

性格・価値観や趣味が合う相手を見つけやすいよう工夫されていて、内面重視の人にもぴったりです。

01心理テストでマッチング

メンタリストDaiGo監修の心理学を用いた独自の心理テスト・性格診断で、相性のいいお相手を探すことができます。

02お相手との共通点がわかる

興味・関心のあるものごとが分かる「好みカード」から、お相手と共通する趣味や価値観を知ることができます。

03トークが続きやすくなる・アドバイスがもらえる

マッチング後は、お相手とのトークがスムーズに進むように様々なアドバイスが届きます。

更に、2人にぴったりのおすすめの話題や会話のコツなどを提案し、会話をサポートします。

『with(ウィズ)』の安全性

サクラはいるの?

上場企業イグニスのグループ会社が運営しているwithにサクラはいないので、安心して利用できます。

サクラとは、アプリの運営会社が雇った偽の会員のこと。

主に女性ユーザーになりすまして、アダルトなメッセージで男性を騙し、課金させることが目的です。

特に、ポイント課金型のアプリに多く見られるので注意が必要ですが、withの料金は月額制なので、それ以上の金額がかかることはありません

そのため、運営がサクラを雇うメリットは一切ありません。

もしwithにサクラがいるとなれば、アプリ自体の信用を失うことにも繋がります

個人情報の管理

withでは、個人情報の管理も徹底されており、第三者機関からも、適切な個人情報保護体制の運用事業者として認定を受けています。

そのため、不正な目的で個人情報を利用することはありません。

加えて、withサービス上では匿名表示なので、実名や連絡先が表示されることもなく安心安全にアプリを利用できます。

3つの監視・サポート体制

withでは、安全に利用できるよう、24時間365日対応しています。

  1. スピーディーなカスタマーサポート
    マッチングをより良いものにするために、プロフィールや年齢等を厳正にチェック!
  2. 厳正な監視システム
    悪質ユーザーを見つけ出し、排除!
  3. ユーザーによる通報システム
    不審なユーザーの報告を直ちに調査開始!

withに登録してみよう!

登録に必要なもの

withの会員登録には、①facebookアカウントが必要です。

しかも、10人以上の友達がいることが条件で、これが満たされないと登録することができませんでした。

これは、複数アカウントの登録を防ぐための条件なので、これによってアプリ内の秩序が保たれているところもあります

しかしこれは、facebookを利用しない若い人たちにとって「大変!ハードルが高い!」という声がありました。

そこで、②電話番号での登録も可能になりました。

これで登録へのハードルは下がりました。

facebookをやっていない人はいても、スマホを持ってない人はいませんよね。

「同時に複数アカウント登録を…」という部分も、電話契約をしないとできないので、セキュリティー面も落ちることはないでしょう。

あとは、年齢の確認できる③本人確認書類です。

withで出会うまでの流れ

  1. 友達10人以上のFacebookアカウント、もしくは電話番号(SMS認証)で登録
  2. 年齢確認(本人確認)をする
  3. 検索して好みの異性を探す
  4. お互いに「いいね!」を送り合えばマッチング
  5. 男性は有料会員になるとメッセージ交換無制限(女性は無料)
  6. メッセージをやりとり。お互いOKならwith通話(ビデオ通話/オンラインデート機能)も活用
  7. 気が合えばアポイントを取りリアルデート

まとめと評価

【新規会員の女性が多い】

新しくアプリに入ってくる会員数は「登録日が3日以内の女性」に絞ってみると1500人!

しかも20代の割合が多いです。

これは、大手マッチングアプリにも負けない十分な数と言えるでしょう。

【月額利用料が安い】

withはマッチングアプリの中では、コスパが抜群です。

1カ月プランの料金が、3,600円と一番安い!

特に、1カ月だけ使ってみたい人にはありがたい料金設定です。

【会員の60%が20代】

なんと言っても会員の年齢層が若い!

なので、婚活をしたい人や30代後半以上の人は、

他のサイトを利用してみるのもいいかもしれませんね。

  • 20代~30代前半の人
  • 真剣な恋活(恋人探し)目的の人
  • 比較的人口の多い地域にお住まいの人
  • 地方住まいの人
  • 30代後半以上の人
  • 結婚したい人

withは、メンタリストDaiGo監修という

独自の価値を持った良質なマッチングアプリ。

都心でも競争が激化していないので、

年齢と目的がマッチしている方なら

出会いのチャンスも大きいです。

さぁ、あなたも素敵な出会いを見つけましょう!